診療案内|大洲市徳森の歯医者・歯科|有馬歯科医院

診療案内

マウスピース矯正

当院では、お子さまから大人の方まで矯正治療をしております。治療中に器具が目立つことが心配という方に知っていただきたいのが、インビザラインというマウスピース矯正です。透明であるため、人に気付かれにくいという特徴があります。

もっと見る

インビザラインによる治療では、従来のような樹脂での型取りが必要ありません。光学式口腔内スキャナー「iTero」を使って型取りし、コンピューター上で歯の動きをシミュレーションします。治療完了後の予想図をお見せできますので、矯正期間中の励みとしてはいかがでしょうか。

インビザラインにはお子さま用と大人の方用があり、当院ではどちらにも対応しています。乳歯の段階から治療を始めると歯が動きやすく、大人になってから追加の治療が要らなくなる傾向があります。大人になってからの治療ももちろん可能ですが、ご負担の軽さと整った歯並びで過ごす年月を考えると、早期治療がおすすめです。

矯正のご相談は無料ですので、歯並びが気になったらいつでもお越しください。

入れ歯・義歯

保険診療の入れ歯はもちろん、患者さんのお悩みを取り除くため、自由診療の入れ歯作製や加工も行っております。特におすすめしたいのは、コンフォートデンチャーです。クッション性のあるシートを入れ歯の歯茎側に貼り付ける加工を指します。

もっと見る

弾力があり、入れ歯がお口の中に当たる痛みを和らげることができます。総入れ歯に貼り付けた場合は、吸着力が高まるため、安定性が良くなるという点も見逃せません。さらに、材料のメーカーから「初年度の入れ歯本体の破折修理代金が無料」という保証が付いています。

ほかに、金具のない部分入れ歯であるノンクラスプデンチャーと、厚ぼったさを抑えた金属床義歯をお作りしています。どちらも、コンフォートデンチャーの加工が可能です。一つひとつの工程をより丁寧に行うため、保険診療よりも治療期間や回数は増えることをご理解ください。特徴や注意点は、事前にご説明します。

審美治療

ご自分の歯を明るい白さにしたいというニーズに応え、ご自宅用のホームホワイトニングを提供しています。色を測定する機械を使って変化をお見せし、白くなったことを実感していただけるのが当院の特徴です。

もっと見る

ホームホワイトニングは歯への負担が少ないお薬を使ってじっくり白くしていくため、本当に白くなっているのか不安に思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、これ以上白くならない状態でホワイトニングを重ねることは歯に良くありませんので、色の変化がなくなった時点で完了することをおすすめします。ホームホワイトニングは、白さが長持ちすることが特徴です。

なお、詰め物・被せ物は、ホワイトニングで白くすることができません。当院では、白い詰め物・被せ物も取り扱っておりますので、虫歯治療の際はそちらをお選びいただけます。古くなって変色した詰め物・被せ物についても、ご相談ください。

予防診療

虫歯や歯周病の予防は、お口を隅々まで清潔に保つことに尽きます。そのため、セルフケアと定期的な通院によるケアが必要です。通院のペースは、歯磨きの状態やご本人のご希望に応じて、1~3ヶ月ごとです。当院と一緒に、健康なお口を維持しましょう。

もっと見る

セルフケアをレベルアップしていただくため、歯磨きのレクチャーもいたします。磨き残した歯垢がピンク色になる薬剤で染め出しをしますので、ご自分が苦手な箇所をチェックしてみてください。意外と磨き残しが多いことに驚かれる方がほとんどです。歯ブラシのほか、歯間ブラシやデンタルフロスを使ってお手入れすることをおすすめします。

また、当院では、舌ブラシを使った舌磨きもご提案しています。歯だけを磨いても、舌に細菌が残っていれば再付着してしまうからです。

正しいケア方法を身に付け、快適なお口で食べたり話したりする日々を末永くお楽しみください。

歯周病治療

ご本人には歯周病にかかっているという自覚がなくても、ほかのきっかけでご来院された際に軽度の歯周病が見つかることがあります。この段階ですと、予防と同様に、定期的にクリーニングをすることが主な治療です。

もっと見る

歯茎からの出血、膿が出る、歯が揺れるなどの症状がある場合は、中度から重度の歯周病だと考えられます。その場合には、クリーニングに加えて抗生物質を服用していただき、原因となる細菌を減らすことを目指します。お口の細菌を含む歯垢を取り位相差顕微鏡でお見せすることもありますので、現状を把握して歯磨きのモチベーションにつなげてください。

ほかに、当院が力を入れて取り組んでいるのが、歯科用レーザーによる治療です。歯周病になっている患部にレーザーを照射することで、範囲を絞って集中的に殺菌することができます。こうした方法で、歯周病改善までの期間短縮を図ります。

インプラント

インプラントは、人工歯根を顎の骨に埋め込んで人工歯を作る治療方法です。外科的な処置を行うことを不安に思われる方もいらっしゃいますが、歯科用CTを使えばリスクを下げた上での治療が可能になります。

もっと見る

人工歯根をしっかりと支えるには顎の骨に一定以上の厚さや量が必要であり、歯科用CTなら骨の状態を調べることができるからです。当院には歯科用CTがありますので、検査から治療、メンテナンスまで一貫対応することができます。せっかく期間や費用をかけて作ったインプラントを長く使っていただけるよう、しっかりと診査診断します。材料は、京セラ製です。

インプラントの何よりの魅力は、ほかの歯に悪影響を及ぼすに治療を完結できるという点です。歯を失った場合の治療方法としてはほかに入れ歯とブリッジがありますが、これらは残った歯を支えにするため、負担をかけてしまうことが否めません。それぞれメリットとデメリットを踏まえ、納得できるものをお選びください。

親知らず

親知らずが痛くなってしまいお困りの方や、使えない親知らずは抜いたほうがいいという話を耳にしたことがある方もいらっしゃることでしょう。当院では、親知らずの抜歯治療が可能です。

もっと見る

親知らずは生え方によっては安易に抜歯すると危険を伴います。当院には歯科用CTがありますので、必要に応じて3次元画像による診査診断をし、リスクを見極めることができます。

受診した当日抜歯が可能なのは、特に腫れなどがなく、抜くことにも難しい要件がないケースです。腫れや痛みがある場合はお薬をお出ししますので、1週間ほどして症状が落ち着いてから抜歯しましょう。当院で対応できないケースは、歯科口腔外科がある医療機関へご紹介します。

抜歯となると、痛みも気になるかと思います。当院では、表面麻酔をした上で、麻酔注射をし、充分に作用してから処置をする方針です。注射の刺激による痛みをも減らすため、電動の麻酔器を使い、ゆっくりと一定の圧力で注入します。

訪問歯科診療

お年を召されて通院が困難になった方のため、ご自宅や入居施設へ伺って診療しています。時間帯は診療室での診療を終えた後など院長の空いているタイミングとなりますので、具体的にはご相談ください。

もっと見る

訪問先で診療するためのポータブルユニットを用意しており、入れ歯の作製・調整でしたらご来院いただくことなく完結できます。実際のところ、訪問では入れ歯のご要望が多いのが現状です。

「どのように依頼したらいいか分からない」「うちの家族も訪問歯科診療の対象だろうか」と迷っている方も。まずはご連絡いただければと思います。