〒795-0061 愛媛県大洲市徳森2413-5 TEL:0893-25-6071

睡眠時無呼吸症候群

新谷駅の有馬歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

HOME»  睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群

睡眠中の大きないびきや、昼間の眠気などはありませんか?

睡眠時無呼吸症候群は、肥満で大きくなった舌が気道をふさいで呼吸をさまたげてしまうため、就寝中に熟睡できず眠りが浅くなってしまう病気です。

その結果、日中の眠気による仕事の能率低下や居眠り運転など様々な支障をきたします。また、高血圧、不整脈、心臓病、脳梗塞などの病気を誘発します。

当院では、スリープスプリントと言う歯科装具を使用した治療を行っています。


スリープスプリント装着時


いびき症の人

スリープスプリントは、装着することで寝る時に下の顎を少し前方に突き出させるように工夫したマウスピースです。
この装置を入れることで、のどの気道が広がり、いびきや無呼吸が無くなります。
スリープスプリント(睡眠時無呼吸症候群治療)についてご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

スリープスプリントの長所は?
お口の中に入る大きさですので、出張や旅行に携帯することができます。
また、丈夫なプラスチック製ですので、何年でもご使用になれます。
スリープスプリント治療を受けられない人は?
歯を固定源にしますので、残っている歯が少ない人(上下で20本未満)にはできません。
また、いつも鼻がつまっている人、神経質で寝つきの悪い人にもできません。
スリープスプリント治療は保険でできますか?
医師の紹介状があれば、保険が適用されます。
PAGE TOP